top of page

上越市「環境フェア2012」に出展しました

2012年6月24日(日)に上越市市民プラザで行われた、上越市「環境フェア2012」に出展しました。弊社ブースでは、環境にやさしいバイオマスプラスチックの展示と紹介を行いました。また、古古米を原料に使用している上越市ごみ袋について、アンケートにもご協力いただきました。


館内ではフリーマーケットや体験コーナーなども催されていて、お子様連れの方やご年配の方など幅広い年代の方々が足を運んでくださいました。

エコに関心のある方が多く、アンケートにも快くご協力いただいて、プレゼントのお米プラ製品もとても喜んでいただけました。ご来場の皆様ありがとうございました。


バイオポリ上越のブースです。「見やすく展示してるね」とのお声も頂戴しました。


お米由来のバイオマスプラスチックで  普段使っている上越市ごみ袋の作り方に、  作ったコップやお椀をご紹介しました。

 お子様も興味しんしんです。              


最新記事

すべて表示

NIIKEI(にいがた経済新聞):2022.11.04 バイオポリ上越(新潟県上越市)、CFO(最高未来責任者)に小学6年生の佐藤悠雅さんが就任 日本経済新聞:2022.11.08 12歳の「CFO」就任 プラ問題に10代の発想生かす 新潟日報:2022.12.03 会社の「最高未来責任者」は小学6年生・新潟上越 ロコラバ-LoCo Lovers-(週間「地域のニュース」):2022.11.13

bottom of page