top of page

春日小学校様 工場見学

前回の6年生に続き、上越市立春日小学校5年生の皆様が、総合的な学習の一環として、バイオマスプラスチックを製造している弊社の会社見学にお越しくださいました。 当日は、弊社の工場では食べられなくなった古古米、貝殻や木粉などのバイオマスを使ったプラスチックを作っていること、普段の生活で使っている上越市の指定ごみ袋がどんなふうに作られているかということを、実際の機械を見ながら学んでいただきました。 後日、一人ひとりの見学の感想を冊子にして送ってきて下さいました。ありがとうございました!


最新記事

すべて表示

令和4年6月20日(月曜日)に、上越市立大和小学校の5年生23名の皆さんに出前授業を行いました。 今回は、お米の勉強の一環で、お米が無駄なく利用されていることをお話ししました。 授業の終わりには、チャイムが鳴ってもたくさん質問してくださり、積極的に取り組んでもらえてとても楽しい授業となりました。 児童の皆さんが、今まで以上にバイオマスプラスチックのことを知り、地球環境について考えてもらえる機会にな

bottom of page