top of page

「上越ぎゅっとまつり」に出店しました

2012年9月22日(土)、23日(日)に上越観光物産センターにて、公益社団法人上越青年会議所の主催で開催された「上越ぎゅっとまつり」に出展しました。 上越市内の様々な職種の企業やお店が出展されており、当日はご家族連れなどたくさんの方で賑わっていました。畳づくり体験や足湯、お子様の重機操作体験など楽しそうな企画も催されました。

また「上越ぎゅっとまつり」では、パンフレット等を入れてお客様にお配りするイベントバッグに、バイオポリ上越で作った環境にやさしいお米プラスチック袋を使用して頂きました。 今回が初開催の上越ぎゅっとまつりでしたが、バイオポリ上越を地元の方に知っていただく良い機会になりました。

次回は参加企業も増えて市外からも多くのお客様がお見えになるようなイベントになることを期待しています。



会場の外には重機の乗車体験コーナーも。会場内の各社のブースも多くの人出で賑わっていました。


バイオポリ上越 展示ブースの様子  このイベントバックにお米プラが使われています。









最新記事

すべて表示

NIIKEI(にいがた経済新聞):2022.11.04 バイオポリ上越(新潟県上越市)、CFO(最高未来責任者)に小学6年生の佐藤悠雅さんが就任 日本経済新聞:2022.11.08 12歳の「CFO」就任 プラ問題に10代の発想生かす 新潟日報:2022.12.03 会社の「最高未来責任者」は小学6年生・新潟上越 ロコラバ-LoCo Lovers-(週間「地域のニュース」):2022.11.13

bottom of page