会社概要

わたしたちの目指すもの

なぜ今「バイオマスプラスチック」なのでしょうか。

 

私たちの暮らしは化石資源(特に石油)に多くを頼っています。

燃料、電力、肥料、プラスチック等は大部分が石油から作られています。

 

限りある資源である石油は枯渇しつつあります。

化石資源の利用は、大気中の二酸化炭素を増大させ、地球温暖化などの環境問題を引き起こしていると考えられています。

 

これに対してバイオマス(生物由来の資源)は、太陽、大気、大地、海から毎年生み出されるものであり、うまく利用すれば枯渇することのない資源です。

 

石油資源に代替することのできるバイオマスの利用が、地球環境を守るために大変重要だと考えられています。