top of page

上越市立戸野目小学校で出前授業を行いました!

2021年10月14日(木)上越市立戸野目小学校で4年生と6年生を対象に「プラスチックと地球環境の関係」についての出前授業を行いました。


児童のみなさんは熱心にメモをとりながら聞いてくれたり、地球温暖化を防ぐためにはどうしたらいいかグループになっていろんな意見を出していただきました。


「レジ袋を使わないでマイバックを使う」「使っていない電気は消す」などたくさんの意見発表をしていただきました。中でも「水素を燃料にする車を使う」といった難しいことを知っている子もいて大変驚きました!


クイズには実際に商品を触ったり、臭いをかいだりして楽しくバイオマスプラスチックについて学んでいただきました。


この出前授業を機に、一人ひとりがそれぞれに知ったこと、考えたことをいろんな学習につなげてもらえると嬉しいです。戸野目小学校のみなさん、ありがとうございました!!



尚、出前授業のご希望がありましたら、ホームページよりお問い合わせください。
















最新記事

すべて表示

令和4年6月20日(月曜日)に、上越市立大和小学校の5年生23名の皆さんに出前授業を行いました。 今回は、お米の勉強の一環で、お米が無駄なく利用されていることをお話ししました。 授業の終わりには、チャイムが鳴ってもたくさん質問してくださり、積極的に取り組んでもらえてとても楽しい授業となりました。 児童の皆さんが、今まで以上にバイオマスプラスチックのことを知り、地球環境について考えてもらえる機会にな

bottom of page