top of page

屋代高校の生徒さん達の研究にご協力しました

長野県千曲市にある 屋代高等学校 の生徒さんグループから、生分解性プラスチックのメリット・デメリットなどについてお問い合わせをいただき、電話でご説明しました。最新のテーマに高い関心をお持ちでした。

最新記事

すべて表示

2023年12月 訴訟和解いたしました。

弊社が提起しておりました下記訴訟において和解いたしました。 事件番号 令和4年(ワ)第18613号 損害賠償等請求事件 被告   (株)バイオマスレジンホールディングス (株)バイオマスレジン南魚沼 神谷雄仁氏 上記代表取締役 坂口和久  上記グループ会社役員、当社元役員

Comments


bottom of page